クーポンあり!昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉を調べてきました【ときがわ町】

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉
スポンサーリンク

埼玉県の丁度真ん中に位置する場所にある「昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉」。こちらの温泉はローションを塗ったかのような、お肌ヌルヌルになる素晴らしい泉質をしています。

ちなみに玉川温泉のある都幾川町はときがわと読みます。クーポン情報も載せていますので、お立ち寄りの際は参考にしてください。

最近ではテレビ番組のサタデーステーションで取り上げられたため、混雑している可能性があります。

スポンサーリンク

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉の料金や営業時間

営業時間

平日: 10:00~22:00(最終入館21:30)
土日祝:5:00~22:00(最終入館21:30)

※朝風呂(5時~)は土日祝限定です。平日は10時からなので注意してください。

料金

土日祝
5時~8時 大人630円 小学生300円 小学生未満100円
8時~20時 大人880円 小学生400円 小学生未満200円
20時~22時 大人450円 小学生200円 小学生未満100円
平日
10時~20時 大人830円 小学生400円 小学生未満200円
20時~22時 大人450円 小学生200円 小学生未満100円

※20時以降は休日平日ともに夜間割りが適用されます。対象時間は短いですがコスパに優れるので狙う価値あります。特に休日の20時以降の割引は大きいです!

タオルや館内着
販売用タオル 220円
レンタルタオルセット(タオル・バスタオル) 220円
館内着 220円

玉川温泉の泉質

pH値10.1のアルカリ性単純温泉
源泉を加水無しで利用しているため、お肌すべすべでお風呂からあがったあとも潤いが残ります。

スポンサーリンク

玉川温泉のクーポン

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉

クーポンについてですが、私がチェックした限りだと公式サイトにはクーポン情報がありません。ニフティ温泉様にクーポン情報がありますので、こちらのリンクをご紹介させていただきます。

クーポンを発行する

ちなみにニフティ温泉様は私も利用させていただいてますが、非常に解りやすく温泉の紹介をされていますので、是非チェックしてみてください。

入館料+館内着・レンタルタオルセット 通常1,270円→1,100円(-170円
入館料+館内着・レンタルタオルセット+お食事券セット 通常2,270円→2,000円(-270円
入館+タオル+ 選べるお土産 【平日】2,260円→1,750円(-510円
【土日祝】2,310円→1,800円-510円

所在地と最寄り駅

私は車で行きましたが利用者の中にはハイキングの装備をした人がいました。どうやらここは都幾川周辺のハイキングスポットの近くにあたるようです。

徒歩でお越しの際は八高線の明覚駅が最寄り駅となりますが、足に自身のない人はかなり厳しい距離を歩くことになります。

その場合はバスの利用がおススメです。東武東上線「武蔵嵐山駅」西口から、ときがわ町路線バスに乗車し「十王堂前」下車してそこから徒歩15分ほどです。

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉の駐車場

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉駐車場

入り口から一番近い駐車場はすぐに埋まってしまいます。また、前後のスペースが小さくて停めるのに苦労します。混雑状況を無視しても↓の駐車場に停めたほうが良いでしょう。

 

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉駐車場

玉川温泉から道路挟んで向かいにある駐車場がこちら。おそらく第二駐車場の扱いだと思いますが、こちらに停めることを勧めます。

玉川温泉の施設紹介

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉全体図

施設自体は大きくないのですが迷路のように部屋が分かれています。特に休憩所は知っていないと見逃すような場所にあるので注意しましょう。

休憩スペース(木の図書室)

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉休憩スペース

奥に二段ベッドのようになっているカップルシートがあります。その隣がマッサージ機2台。そして手前が一人掛けのソファーとなっています。

 

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉休憩スペース

漫画はありませんが数多くの雑誌が置いてありました。個人的にアウトドア関係の本が充実してたのが嬉しかったです。

 

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉休憩スペース

休憩スペースから外に出ると色々な傘が飾ってあるテラスに出られます。たしか以前はハンモックだった記憶ですが少し残念です(笑)

売店

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉

お風呂に入った後はそのまま帰るのではなくお土産を覗いてください!昭和レトロの名前にもあるように、少し年代を感じるお菓子やグッズが揃っています。昭和感あるパッケージって惹かれますよね。。

お食事処(玉川食堂)

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉

入り口からつきあたりを左にすすむと売店があります。ここで買ったものを大広間までースまで運んで食べることになります。人混みが苦手なら2階の大広間が中広間でたべましょう。

 

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉

そういえば冷たいジュースがサービスで飲めるようになってたのですが、何の味だったのかわかりませんでした。アセロラのような風味を感じたのですが蜂蜜のような気も…

 

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉メニュー

昭和のコーヒーセットとかネーミングだけで食べたくなってしまいます。次回はこっそりかき氷白くまも食べたいです。

玉川温泉のWi-Fi

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉Wi-Fi

大広間や休憩スペースでも途切れることなく利用できました。感謝の気持ちを忘れないようお借りしましょう。それにしてもパスワードが開けゴマってセンスが素晴らしいです。

マッサージ

興味深かったのがこの骨盤バランスです。お試し10分1300円とのことでやってみたかったのですが時間が合わず断念。

その他の見どころ

クーポンあり!昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉を調べてきました【ときがわ町】
埼玉北部スイーツの聖地!花園フォレストのケーキやビュッフェ情報
埼玉県北部の観光スポットとしても有名な「花園フォレスト」は、スイーツのアウトレットとして女性に大人気の施設です。その関係でゴールデンウィークのような大型連休は非常に込み合います。 しっかりと前情報を調査してからお出かけしたいところです...

温泉周辺の埼玉県ときがわ川町観光情報

雀川砂防ダム公園

クーポンあり!昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉を調べてきました【ときがわ町】<出典:ときがわ町公式様>

今から30年ほど前に作られたダム公園で、6月頃に咲くアジサイはとてもきれいです。町長の許可を得れば様々なイベント等も行ってよいそうです。クリエイターの方々、展示会なんていかがでしょうか?

また、周辺の低山への玄関口にもなっているため、沢山のハイカーがダム公園駐車場に車を停められています。

堂平山

クーポンあり!昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉を調べてきました【ときがわ町】<出典:yakei.jp様>

ときがわ町の西に位置する堂平山は素晴らしい夜景で有名です。笠山、大霧山と並んで比企三山に数えられるほどの山です。

白石峠から車で山頂まで行けますが凄く道が狭いので運転に自信のない人は注意が必要です。

まとめ

昭和の雰囲気満載の玉川温泉はテレビで取り上げられるほどです。小川町や秩父地方からのアクセスも良く、観光の締めに訪れるのも良いでしょう。

施設自体はそんなに広くないのにテレビ等で取り上げられるため、休日のピーク時は非常に混みあいます。なるべく朝の時間帯を狙って訪れるようにしましょう。

クーポンあり!昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉を調べてきました【ときがわ町】
車中泊快適度ランキング道の駅一覧【関東】
関東地方の道の駅をまとめました。超個人的な車中泊快適ランクも載せてあります(★~★★★)

それでは昭和レトロの雰囲気を楽しんできてください。